赤川次郎の人気小説を映画化した「セーラー服と機関銃 卒業」が報道陣に公開され、映画初主演となった橋本環奈と監督が取材に応じた。

35年前、1981年に社会現象を巻き起こした映画とドラマ「セーラー服と機関銃」のその後を描いた物語だ。
商店街で「メダカカフェ」を切り盛りする高校3年生の「星泉」は、友達がモデル詐欺にあったことがキッカケで再び騒動に巻き込まれていく。

近年では長澤まさみが演じた星泉を、橋本環奈がオリジナリティある独自の星泉を演じる。
そのために「1カ月間は橋本環奈を忘れて高崎に住み、星泉として生活して役作りに組み込みました」と明かす。

また、ロングヘアーも、この映画の撮影を機にバッサリと30センチカット。「自分は星泉なんだ、と髪を短く切り鏡をみたときに意識がより一層芽生えました」と取材で語った。

撮影の間、橋本環奈のことを見守ってきた監督は「撮影が進むにつれて顔つきがどんどん変わって森泉になっていった、これからどんどん性j長していくのが楽しみですね」と橋本環奈に太鼓判を押した。

スポンサー リンク

 「セーラー服と機関銃 卒業」は、16年3月5日から全国で公開。

橋本環奈 / Little Star 〜kanna15〜 【DVD】

橋本環奈 / Little Star 〜kanna15〜 【DVD】
価格:2,722円(税込、送料別)

スポンサー リンク

スポンサー リンク