歌手でタレントのDAIGOが東京都内で擬似恋愛ドキュメントバラエティ番組『ラストキス~最後にキスするデート』収録後に報道陣の取材に応じた。

自身が持つレギュラー番組の擬似恋愛ドキュメントバラエティ番組『ラストキス~最後にキスするデート』にちなんで、今までで一番印象深かったデートについてどんなエピソードがあるか聞かれると「一番印象深くて幸せを感じるデートというのはとくにないですが幸せなのは、何気ない日常の一コマですね。コンビニとか買い物に行って、一つの袋を彼女と二人で奪い合いとかしたい」と照れながら話した。

この『ラストキス~最後にキスするデート』は、お互いに相手の名前も知らされていない芸能人同士が一日デートをして、最後にはキスをするというルールのもと、それをスタジオの皆で観察する擬似恋愛ドキュメントバラエティ番組で、今までの反響の大きさから、今年の春のスペシャル特番ということで、豪華ゲストも招いて拡大版も放送された。

スポンサー リンク

DAIGOにとっては初の地上波冠番組であり、最低3年は続けていきたい。
誰でも気さくに喋れるロックンローラーとして、番組の収録もなごやかに終えた。

スポンサー リンク

スポンサー リンク