モデルでタレントの小森純が東京都内で開かれた動画配信番組の収録に出席し、報道陣のインタビューに答えた。

第一子を生んだその一年後に第2子を妊娠した小森純だが、妊娠二か月の時に一週間別居し「離婚の危機」に陥っていたという。
一週間くらいの別居で離婚の危機なのかは人それぞれだと思うが、もしかしたら話題づくりのリップサービスかもしれない。

小森純1

小森純は2011年にアパレル経営者の今井諒さんと結婚し、14年6月に第1子を出産。2人目を妊娠したが、今回の別居のきっかけになった原因を尋ねると、「夫が1人目の妊娠のときより無関心になっている。それが原因で別居になった」という。
夫が1人目の妊娠のときより無関心になっている…それだけで別居の理由になるのか?!
もしかしたら妊娠したことで精神的にも不安定だったんじゃないか。二か月といえばつわりが始まってきたころ。ちょうど体の変化にストレスがかかってきたのが原因だと思われる。
「一人目のときより関心がなさそう」で離婚の危機ならば、世の中の中年は全員離婚していることでしょう。

スポンサー リンク

アパレルブランドの経営者である今井諒さんの浮気が原因とかを期待していたのに。。。
おなじくそのようなことを想像していた皆さんには申し訳ない気持ちだ。

今井諒さんから連絡が来ても一切出ず、「迎えに行く」と言われた時も、「私の実家なのになんでくるのよ!」と拒否したという。

小森純は事務所の社長にも連絡し、「今回は本当に離婚すると思う。ガチっぽい」と伝えたというが、実家にいると逆にストレスで体調を崩したらしく、今はちゃんと家に帰っているようだ。
今は仲直りして普通に夫婦として生活しているようで一安心だ。

こんな母で大丈夫なのか?もしかしたら旦那の浮気とか、記事になっていないだけであったのかもしれないけど、子供が心配である。

タケト、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春、はんにゃの川島章良、ジョイマンも出席した。

スポンサー リンク

スポンサー リンク