山形純菜1

「2016ミス・インターナショナル」の日本代表選出大会

「2016ミス・インターナショナル」の日本代表選出大会が都内で開催された。
決勝では10人のファイリストの中から、長澤まさみに似ていると話題の現役の実践女子で、管理栄養士専攻3年生、そして大学生の傍らJJ読者モデルとしても活躍している岩手県出身の山形純菜(やまがたじゅんな)さん(21)が選ばれた。

書類審査と予選会の選考を合格通貨して、最後まで残った25人が参加してファイナリストを決めるのが今回のこの大会だった。着物、水着、ドレスやスピーチ審査が行われ、「2016ミス・インターナショナル」の日本代表選出大会の優勝者を争った。

準ミス・インターナショナル日本代表には川口紗希さん、藤元さやかさん、下村彩里さん、増田ションフェルド茉莉さんの4人が選出された。4人はいづれも現役の大学生で、バレエの講師をしている人も二人もいる。

山形純菜(やまがたじゅんな)さんは優勝したあとのインタビューで「とても胸がいっぱいです。家族や友人など沢山の人の支えや支援があって、このような栄誉ある大会で優勝することが出来ました」と笑顔で語った。

実践女子大学のミスコンで優勝

山形さんは、2013年に実践女子大学で行われたミスコンテストでなんと優勝しています。
つまり入学して一年生のときのに優勝を経験しているんですね。
素晴らしい経歴!

なんと2014年の全国ミスキャンパスを決める大会でも優勝!

大学二年生の時に出場した2014年全国の女子大生を対象とした、「ミスキャンパス」のコンテスト優勝者の中からナンバーワンを決める「Miss of Japan」というまさにトップオブトップを決める栄誉ある大会にも出場し、そこでもなんと見事グランプリを獲得しました。

現在は大学生の傍らJJの読者モデルとしても活躍中

この「Miss of Japan」という全国ミスコンの大会は、女性ファッション雑誌「JJ」が主宰してた関係で、優勝した山形純菜(やまがたじゅんな)さんはJJ専属モデルになりました。
今も同誌の読者モデルとして活躍されていて、学業との両立をはたしています。
こんなに華々しい経歴を学生時代に打ち立てた山形純菜さんは、卒業したら何になるんでしょうね?

スポンサー リンク

将来の目標はアナウンサーになること

山形純菜(やまがたじゅんな)さんは「2020年に開幕される東京オリンピックを視野にいれていて、グローバルに幅広い視点を持った、アメリカニューヨークなど世界の先進国でも活躍できるアナウンサーになりたい」と語った。
目標とするアナウンサーに「(ニュースキャスターの)安藤優子さん」の名前を挙げ「落ち着いているところが憧れます」とあこがれているニュースキャスターは安藤裕子さんだと語った。

山形純菜さんのプロフィール

■本名 山形純菜(やまがたじゅんな)
■誕生日 1994年6月20日(現在21歳)
■出身地 岩手県(苗字は山形だけど)
■憧れの人 ミランダ・カー
■性格 明るい
■趣味 買い物、ファッション雑誌、スポーツ観戦
■特技 ピアノ
■異性の好きなところ・タイプ 匂い、筋肉、いっしょにいて楽しい人
■似ているといわれる芸能人 長澤まさみさん
■将来の夢 アナウンサー
■憧れのアナウンサー 安藤裕子
■所属 JJ読者モデル

着物、水着、ドレス、スピーチなど様々な厳しい審査が行われたミスインターナショナル2016

せっかくなので山形純菜さんについてもう少し詳しく調べてみました。

山形純菜さんは、1994年6月20日に岩手県に3人兄弟の末っ子として生まれました。
なので現在の年齢は21歳ですね。

お兄さんとお姉さんは年が離れているらしいので、他の兄弟はもうみんな社会人として自立しているんでしょうね。

出身の中学校と高校は?

出身中学校は盛岡市立仙北中、

出身高校は盛岡三高らしいです。

地元の人じゃないとどんな高校なのかわかりませんね笑

これからの山形純菜さんの活躍に期待しましょう

もしかしたら来年か再来年から、どこかのテレビ局で看板アナウンサーとして活躍しているかもしれませんね!
どこの局に就職するのか今から楽しみな逸材ですね。

きっとアナウンサーとしてレギュラー出演したら今よりもっと話題になるに違いありません。

スポンサー リンク

スポンサー リンク

あわせて読みたい記事