脇坂英理子1

女医でタレントの脇坂英理子って知っていますか?

今「診療報酬詐欺」で逮捕されたということで話題になっていますけど、西川史子と間違う人もいるとか。

それはなんでかっていうと、どちらも「女医でタレント」というキャッチフレーズで売り出しているからでしょうね。

業者や、結託した患者を使って架空の検診やら診断を繰り返し、多額の不正な診療報酬を堂々と得ていた、ということですね。

医院も開いていてタレントとしても知名度もまあまああるのに、なんでそんなことしたんでしょうね?

悪いことしなければ成功者の道をまっしぐらだったでしょうに…

人生何があるかわかりませんね~。

脇坂英理子のざっくりしたプロフィール

■本名 脇坂 英理子(わきさか えりこ)

■誕生日 1979年?月(2015年で36歳)

■独身(バツあり?)

■出身地 東京都(東京のどこの区出身なんでしょうかね)

■血液型 AB型(確かに二面性がありそう)

■趣味 ゴルフ・旅行・お酒(お金がかかりそうなものばかりですね)

■卒業校 東洋英和女学院・東京女子医科大学医学部

■2012~2015年 Ricoクリニック営業(三年で閉めざるを得なかった?)

脇坂英理子の年収はどのくらいだったの?

脇坂英理子の年収は、以前テレビなどで暴露していた額は5000万円くらいということで、金額もだしてだいぶ自慢していたようです。

そこまで設けている医者というのは少ないと思いますが、麻酔科医というのは基本的に収入が高くなるようですね。

麻酔科医というのは、手術の際に麻酔をどれくらいの量患者の体に流し込むか調整する役割が多いらしいんですが、麻酔の量が多すぎると患者さんはそのまま目覚めることなく死んでしまうそうです。

そういう死のリスクがあるということで麻酔科医は重要なんですね。つまり責任がある、ということで収入は医者の中でもトップクラスになるそうです。

それでもまあ、タレントとしても活動していながらこの年収ですから、女医ってそんな儲かるんですね…

麻酔科医のアルバイトでもカレンダー通り出ていれば2000万円くらい稼ぐこともできるそうです。

今から勉強して麻酔科医になろうかな…w

脇坂英理子が診療報酬詐欺を働いた原因はホスト狂い?

西川先生と間違えた人の中には、「西川先生ならホストに入れ込んでしまっても不思議はないな」と思ったからなんでしょうね。

西川先生といえば、おととし結婚していた元夫に、たった一年で逃げられてしまったという苦い経験があります。(テレビでリアルタイムに現状の報告をしていて気の毒そうでした)

そんな経緯もあって西川さんならホストに入れ込んでそうだな、という考えに至ったんでしょうね。

しかし、脇坂英理子も、なんでホスト狂いになってしまったんでしょうね。それなりに綺麗な顔立ちをしていらっしゃるので、言い寄ってくる男性に不足はなかったと思いますが、やはりやり手の高収入の女性に釣り合う男性ってなかなかいないんでしょうかね。

東京女子医科大学の医学部では優秀な成績を収めていた優等生だったらしいです。

スポンサー リンク

彼女を狂わせてしまったものはなんだったのか、もしくは元々性格に難ありだったのか。

私の予想では、元々学生のころから他を寄せ付けない何か性格的な欠陥を抱えていたと思うんですよね。

じゃないとああはならないと思うんですよ、良そうですけどね~

週刊誌からの情報によると、週1~2回くらいの頻度でホストクラブに通っていて、
お気に入りのホスト誕生日のときにはなんと一晩で900万円を使って貢いでいたなんてことも、しかも本人の口から語っていました。

もしかしたら本人がお金の使いっぷりをテレビで言いすぎてしまって、税務署とかからの監査が入ってしまったんじゃないですかね。

だとしたらこれこそ自業自得ですね~。

脇坂英理子の恋愛経験は尋常じゃないくらい豊富?!

以前テレビ番組に出ていた時に暴露していた話によると、以前は結婚していたそうです。
すぐに離婚したらしいですけど。

そりゃこんな女性と結婚生活を送り続けることは普通に神経じゃ無理そうですよね。。。

そして、驚くべき事実なんですが、交際人数は1000人行かないくらい?!ということも脇坂英理子自身が話していたそうです。

そんなのただのビッチじゃないかよ。。。

あまり想像したくないですが、尻は相当軽いようですね~。

性欲が強すぎるんでしょうか?

脇坂英理子のクリニックはもうないの?

2012年に開業した脇坂英理子のクリニックは、2014年末から営業していないようです。

詐欺を働いたのはその時でしょうから、逮捕されることを回避するために無理やり閉院した可能性が高いですよね!

結局捕まってこうやってワイドショーのネタにされていますけどね。

クリニックを閉めてからはブログとかツイッターとかで仕事を取ってきていたようです。

また、今年の1月には恋愛のハウツー本を執筆しているらしいです。
まさか恋愛ハウツーの内容がホストに上手いこと扱われていただけの女性が書いていたとは…

ある意味、読んでみると面白いかも知れませんね!

お笑い芸人がバイトで診療報酬詐欺を手伝っていた!

今すごく話題になっている、脇坂英理子がやってた診療報酬詐欺の手口を順を追って説明する。

偽の患者を用意する

売れなくて貧乏な芸人の中から、患者になるバイトを募集する。
病院にいく必要のない健康な人を、治療をしたことにして診療報酬を国からもらう!

バイト代は1回のニセの診療で5000円~20000円くらいだった

バイト感覚で脇坂英理子のクリニックへ行ったお笑い芸人はちょっと病院に顔出すだけで日給をもらえていたらしい。
短時間でこれだけお金がもらえたらバイトしてしまうかもな~。

これだけ美味しいバイトだと、ちょっと違法なんだろうな~とは思いながらもやってしまいそうです。

でもこれ、多くの個人医院は似ていることやってますよね?

交通事故にあって軽傷を負った人が、やたら何回も診療通わされたけど、その分保険がたくさん返ってきたとか。

逮捕されるということは、あまりに数多くやりすぎたか、金額がものすごい額になったとかですかね。

ホストに一晩で900万円も使う女性ですから感覚が狂ってそうですからね。。。

こんなバイトに誘われても、それは診療報酬詐欺に加担していることになるかもしれません。

皆さんも気を付けましょうね。

スポンサー リンク

スポンサー リンク