川村ひかる1

一世を風靡した元グラビアアイドルでタレント、現在は栄養管理士などの資格を活かして講演なども行っている川村ひかる(36)が40代男性と婚約していることを発表した。

なんと川村ひかるさん、今は講演の仕事の他にもマネジメント会社の社長も務めているらしいですね。
やり手ですね~、若い時から色々考えていたんでしょうか?鮮やかな転身です。

それと同時に、お昼のテレビ番組出演時に自身がなかなか完治しにくい病気「脳動脈瘤」に罹っていることも公表しましたね。

川村ひかるさんが罹った脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)ってどんな病気?

去年の初秋ごろ、休日にゴルフを友人と楽しんでいたところ、激しい頭痛に襲われ立てなくなってそのまま入院していたとこのこと。

病院での精密検査の結果、脳の血管の一部の血の流れが悪くなって、血がたまってしまう病気「脳動脈瘤」だということが判明した。

この病気は、一歩間違えると、血管が破裂して即死、または重大な後遺症が残ることもある難病です。

なので、悪化するといつ何がキッカケで急死するかもわからないので、慎重にゆっくり確実に治療していかなければいけません。

婚約相手の40代男性とはどんな人?

この婚約相手の40代男性との出逢いのキッカケというのは、このゴルフだったそうです。

ゴルフに行ったときの知人の友達で、この日がお互い初対面だったそうですね。

まあ、平たく言うと、ゴルフ場での合コンみたいなものですね。

でも女性からしたら、ゴルフをする男性というのは平均的に所得が高かったり、いい仕事についていたりしますから、コスパのいい合コンだと言えますね。

スポンサー リンク

最近はゴルフ場でスペックの高い男性と出逢う為にゴルフを始める女性も多いと聞きますよ。

この男性はフェイスブックやツイッターなどもしていないようで、芸能界で生きてきた川村ひかるさんとは対照的な人かもれませんね。

自分とは似ていない人を人間は生物学的に好きになると言われていますし。

とても優しい方のようで、献身的に、川村ひかるとともに病院に付き添ってあげたり、治療で動けない時には身の回りの世話なども進んでやってくれたりしているうちに、川村ひかるも彼の人柄に触れ、交際に発展したという。

ブログで川村ひかるは、この婚約相手の40代男性についてこう話している。

「病気が発覚して、もしかしたらそう長くないんじゃないか、と考えてしまって一番辛いときにも、いつも優しく明るく励ましてくれたり、勇気づけてくれたりと献身的に接してくれ、次第に心が動いていきました。
私を大きな愛で優しくて包み込んでくれる大事な方です」

もしかしてすごくお金持ちの男性だったりして?

こう言ってはなんですが、40代の男性で一般の方となると、なかなか結婚までいかなかったりするじゃないですか。

福山雅治ほどのイケメンでお金持ちでない限りw

この男性もきっといい職業についているんだろうな~と思ったのでそんなことを考えていました。

まあ川村ひかるさん自身もマネジメント会社の社長をしているということだし、男性も社長とかそのレベルの仕事をしていると考えるのが自然だといえますね。

どのくらい稼いでいるんでしょうね、世の中にはびっくりするくらいのお金持ちが普通にいますからね。
まあきっとかなりのお金持ちなんだと思います。いえ、思っておきます~

何はともあれ、幸せな家庭を築いてほしいですね。

きっと幸せな夫婦になると信じています!

現在、持病の「脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)」は経過観察中で、ゆっくり食生活やライフスタイルを改善しながら治療中だということです。

スポンサー リンク

スポンサー リンク