河北麻友子主演の「白鳥麗子でございます」はこんな感じ!

河北麻友子主演ドラマのビジュアルが明らかになりました、どんなドラマに仕上がるかイメージしやすいですね♪
河北麻友子1cinemacafe.net
出典cinemacafe.net

ついにドラマ初主演に抜擢された元国民的美少女の河北麻友子

河北麻友子は三代目・白鳥麗子役に気合十分。
本物のお嬢様育ちなのでドラマにハマリ役?
河北麻友子、三代目・白鳥麗子1

人気少女コミック「白鳥麗子でございます!」が復活!主演は河北麻友子

20年前に大人気連載していた累計発行部数1700万部を誇る少女コミック「白鳥麗子でございます!」。

たしか私の叔母さんの家にもありました。

私の親世代のコミックなんですね~時代を超えて愛されているってすごいですね。

「白鳥麗子でございます!」の実写化はこれで3回目。過去の主演は?

「白鳥麗子でございます!」は、これまでに2度もドラマ実写化されています。

一度目のドラマ主演は鈴木保奈美さん。

二度目のドラマの主演は松雪泰子さんです。

私は年代的に松雪泰子さんの方が馴染みがありますね。

当時ドラマは見ていなかったんですけど、今でもあんなにお美しいのですからきっと美人で清楚な白鳥麗子だったんでしょうね。

主人公・白鳥麗子と言えば「オーホホホホホ!」という高笑い

1989年のドラマ化では鈴木保奈美が主演を演じ、

1993年のドラマとさらに1995年の映画化では松雪泰子が主演。

三度の実写化ということで、当時どれほど人気があったかわかりますね。

この「白鳥麗子でございます」の主演によって松雪泰子さんの人気が不動のものになったという人も少なくありません。

この物語の主人公である白鳥麗子の決め台詞?である

「オーホホホホホ!」

という高笑いは、印象的で主演女優の印象がそのしぐさで脳内再生されるであろう。

なので河北麻友子の「オーホホホホホ!」がどのくらいの完成度なのかによってドラマの完成度も決まってくると言っても過言ではない?!

ニューヨーク育ちの「リアルお嬢様」女優として人気の河北麻友子に白羽の矢

河北麻友子1

実に20年ぶりに再びドラマ化されることになった「白鳥麗子でございます!」。

原作では白鳥麗子は静岡のお金持ちの家で生まれ育ったお嬢様の設定である。

なので今回の白鳥麗子役は、実家がアメリカのニューヨーク(マンハッタン)にあり、

父がニューヨークの会社社長、そしてなんと実家のお隣がビヨンセの実家だという

リアルお嬢様の河北麻友子に白羽の矢が立ったのだ。

河北麻友子といえばニューヨーク生まれの日系アメリカ人4世。

見た目はほとんど日本人なので、知らない人も多いが河北麻友子は日系アメリカ人なのだ。

英語はもちろん、日本語よりも達者です。

かっこいいですね~

河北麻友子は初のドラマ主演に気合十分!

河北麻友子、三代目・白鳥麗子2

「ドラマ主演のオファーをもらったとき、とにかく嬉しくて気合が入りました!」

とドラマ主演の依頼をもらった時にとにかくうれしかったことを明かしている。

今までモデルタレントとしては「ヒルナンデス」などのレギュラー出演など活躍の場を増やしている河北麻友子だが、

女優業としてはイマイチぱっとしない印象でした。

しかしここにきてドラマの初主演を任されるということで、

本人は本当にうれしいでしょうね。

あまりタレント活動ばかりしていると女優であることを世間に忘れられてしまうかもしれないですし、

スポンサー リンク

ドラマ主演のオファーはタイミング的には完璧でしたね。

河北麻友子は高笑い「オーホホホホホ!」も数種類仕込み中だとか

河北麻友子2

白鳥麗子の決め台詞である高笑いをすでにいろんなパターンで準備しているという河北。

20年ぶりの実写ドラマ化ということで、また新しい「白鳥麗子でございます!」を披露できれば、

そして「白鳥麗子でございます!」作品を好きになってもらえれば嬉しい、

と河北麻友子は意気込みを語った。

相手役は「BOYS AND MEN」(ボイメン)のリーダー・水野勝が決定

白鳥麗子が想いを寄せる男性・秋本哲也役のキャスティングも見どころです。

20年前のドラマでは松雪泰子が主人公で、秋本哲也役は萩原聖人でした。

今回の実写化で秋本哲也役に決まったのは「BOYS AND MEN」(ボイメン)のリーダー・水野勝(みずのまさる)。

「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝って誰?って人の為に説明しておきます。

「BOYS AND MEN」(ボイメン)とは何ぞや?

BOYS AND MEN」(ボイメン1

■略称 ボイメン

■名古屋近辺出身のメンバーで構成されたご当地男性アイドルグループの総称

■現在のメンバー人数は11~13人?

■名古屋を拠点に、ミュージカルの定期公演をはじめテレビ・ラジオに出演している。

■主要メンバー 水野勝、田村侑久、辻本達規、田中俊介、吉原雅斗、小林豊など

「BOYS AND MEN」(ボイメン)のリーダーが水野勝さんなんですね。

名古屋テレビが制作するドラマなので、名古屋ご当地アイドルをキャストにぶっこんできましたねw

ミュージカルの定期公演もしているグループということなので、演技は期待していいのでしょうか?

今から人気が出てくるであろう若手で固めてるな~

とは思っていたんだけど、名古屋のご当地アイドルだったんですね。

男性グループのご当地アイドルとは珍しいですね。

イケメンぞろいだということなので、どんな内容になるのか今から楽しみです!

漫画・ドラマ「白鳥麗子でございます!」について

■作者 鈴木由美子

■掲載雑誌 『mimi』(講談社)

■コミック巻数 全7巻

■続編 『新・白鳥麗子でございます!』があるが未完のまま連載が止まっている。

■受賞 第13回講談社漫画賞少女部門(1989年度)

■アニメ化 1990年に亜細亜堂制作

■ドラマ化 1989年(主演・鈴木保奈美)・1993年(主演・松雪泰子)

■映画化 1995年(主演・松雪泰子)

2016年度版「白鳥麗子でございます!」について

■監督 久万真路、松岡達矢、水波圭太

■脚本 大谷洋介

■主題歌 BOYS AND MEN「Wanna be!」

■エンディング BOYS AND MEN「ツクヨミ」

■キャスト 河北麻友子、水野勝(BOYS AND MEN)、辻本達規(BOYS AND MEN)、田中俊介(BOYS AND MEN)、吉原雅斗(BOYS AND MEN)、大西礼芳、尾高杏奈、上野優華、内藤理沙、さとう珠緒、坂田雅彦、春海四方、松金よね子

河北麻友子のざっくりとしたプロフィール

河北麻友子11

■本名 河北 麻友子(かわきた まゆこ)

■誕生日 1991年11月28日

■血液型 O型

■身長 163cm

■デビュー 2003年(女優を目指すため単身で来日)

■出身 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市

■人種 日系アメリカ人四世

■出身校 堀越高等学校卒業

■趣味・特技 ピアノ演奏、器械体操、フラフープ、英語

■職業 タレント、女優、ファッションモデル

■所属 オスカープロモーション

■家族 父はニューヨークの会社社長、7歳年上の姉、2歳年上の兄がいる。

■受賞歴
・第9回全日本国民的美少女コンテストでグランプリ
・マルチメディア賞
をダブル受賞で芸能界に入った。

■映画初出演 2009年『ひとりかくれんぼ 劇場版』

■ドラマ初主演 2016年1月『白鳥麗子でございます!』

スポンサー リンク

スポンサー リンク