映画「ちはやふる」に出演で話題の上白石萌音

映画「ちはやふる」(2016年3月19日・4月29日連続公開予定、東宝)に

競技かるた部部員の大江奏役で出演する上白石萌音さんを紹介いたします。

主人公(綾瀬千早:広瀬すず演)のよき友人役です。

ふんわりとして可愛いらしく芯のある高校生役をどう演じるのか楽しみです。

1上白石萌音happpy777.wp-x.jp
出典happpy777.wp-x.jp

人気女優の登竜門・舞台「赤毛のアン」に主演の上白石萌音

上白石萌音さんは、2015年、人気女優の登竜門・舞台「赤毛のアン」の主人公、

アン・シャーリー役をつとめています。

上白石萌音が注目を浴びたのは「舞妓はレディ」主演がきっかけ?

「Shall we ダンス?」で有名な周防正行監督の作品、

「舞妓はレディ」で800人の中からオーディションで見事に主役を射止めました。

この映画は、田舎からやってきた少女西郷春子が、

京都の架空の花街:下八軒で舞妓をめざす成長物語です。

歌ありダンスありのミュージカルタッチの映画の中で、

歌もダンスも見事に演じきりました。

オーディションでは、ミュージカルナンバーや周防義和さんの楽曲を歌い、

ヒップホップダンスも披露したみたいですね。

この映画で各賞を受賞し、一気に注目を浴びました。

上白石萌音は女優だけど歌も上手い?

自らも「歌がすき」と公言していること、

ミュージカルナンバーを歌って「舞妓はレディ」のオーディションを通ったこと、

赤毛のアンの主役を務めていることなどから、その歌唱力は折り紙付きでしょう。

また自分の思い入れのある楽曲をカバーし、

そのストーリーを表現したPVを撮影しています。

そのPV、なんとアカペラ1カットで歌っています。

彼女が選んだ楽曲は、スキマスイッチさんの「奏」と

アンジェラ・アキさんの「Home」です。

2015年、10月19日には、青山月見ル君想フにてライブも開催していますよ!

上白石萌音が目標にしているのは井上真央

上白石萌音は映画「舞妓はレディ」でのインタビューで

将来の夢について聞かれてこう答えています。

「井上真央さんに憧れているんです。

真央さんと共演できたら、こんなに幸せなことはありません。

実現できる日がくるように、もっともっと自分を磨いていきます!」

目標にしているのは井上真央なんですね。

顔の系統は違いますけど、だからこそ共演する可能性はあるでしょうね。

舞台「赤毛のアン」から映画「ちはやふる」と、

確実に活躍の場を広げている上白石萌音ならきっと近い将来叶うと思いますね。

上白石萌音の代表的な出演ドラマ

ドラマのお仕事はまだそんなにないみたいですね。

デビュー半年後に、大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」最終回(2011年11月27日、NHK)で和 役で出演して、

ほかには第11回文芸社ドラマスペシャル「恋味母娘」(2012年2月19日、テレビ朝日)で西山菜穂 役出演しています。

上白石萌音の代表的な出演映画

なんといっても「舞妓はレディ」でしょう。

この映画で西郷春子役を見事に演じ、脚光を浴びました。

また、2016年3月19日・4月29日連続公開予定の「ちはやふる」(上の句)・(下の句)にも、

競技かるた部部員の大江奏役で出演しています。

和歌が大好きな可愛らしい大江奏役を上白石さんがどのように演じるか楽しみですね。

また劇場版アニメ「おおかみこどもの雨と雪」に声の出演をされており、

同じく劇場版アニメ「君の名は。」(2016年8月公開予定)では

主演の宮水三葉 役で出演するそうです。

声優のお仕事もされてるんですね。

スポンサー リンク

上白石萌音の代表的な出演CM

2011年のカルピス「ほっとシリーズ」に出演しています。

上白石萌音の芸能界デビューのきっかけは

2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディションで

審査員特別賞を受賞して女優としてデビューしました。

上白石萌音の最初の仕事は

HOME MADE 家族のMV、「スターとライン」に妹の上白石萌歌さんと

出演したのが映像としての最初のお仕事みたいですね。

「とてもいい曲のPVに出させていただいて、

私達にとっても、良いスタートラインになりました。」と

感想を語っています。

曲のタイトル通り、本当に良いスタートラインを切りましたね。

上白石萌音の出身高校と大学はどこ?

現在高校3年生在学中です。

最近の活動からみると上京して東京の高校に通っていると思われますが、

どこの高校かはわかっていません。

堀越高校ではないかという推測がありますが、

当たっているかは不明です。

また、高校3年生ということもあり、

進路も気になりますね。進学して学業と両立するのか、

女優業に専念するのか、はたまた他の道に進むのか。

見守っていきたいですね。

上白石萌音の水着画像やグラビアはある?

残念ながら(?)水着画像はありませんでした。

雑誌のグラビアもないようですが、

「aBUTTON VOL.9 青春 上白石萌音 上白石萌歌(PLUP SERIES)」という写真集が

2012年に出版されています。

上白石萌歌さんは妹さんです。

上白石萌音の彼氏や熱愛については?

彼氏や熱愛の噂はまったくありません。

劇場版アニメ「君の名は。」の会見では、

「同世代との恋愛についてどう思うか」と聞かれたところ、

「高校に入ったら甘酸っぱい恋愛がたくさんあるのかなと思っていたら、

私の学校ではそんなになくて(笑い)。

この作品にもつながるんですけど、映画やドラマを見て、

恋に憧れがすごく強いんじゃないかなと思います」と答えています。

彼氏の影はまだまだみえなさそうです。

上白石萌音のプロフィール

■名前

上白石萌音(かみしらいしもね)

■本名

本名同じ「上白石萌音(かみしらいし もね)」

■誕生日

1988年1月27日

■出身

鹿児島県鹿児島市

■血液型

A型

■学歴

高校3年生。在学中です。

■趣味

読書、音楽を聴くこと、歌うこと、踊ること。

■特技

英語検定2級、スペイン語検定6級

■経歴

受賞歴
・2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞受賞。
・2015年 第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)
・2015年 2014年度日本インターネット映画大賞・ニューフェイスブレイク賞、
日本映画ベストインパクト賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)
・2015年 2014年度全国映連賞・女優賞(映画『舞妓はレディ』主演を評価されて)
出演作
映画
・だいじょうぶ3組(2013年3月23日、東宝)-中西 文乃 役
・舞妓はレディ(2014年9月13日、東宝)-主演・西郷 春子 役
・ちはやふる「上の句」・「下の句」(2016年3月19日・4月29日連続公開予定、東宝)-大江 奏 役
劇場アニメ
・おおかみこどもの雨と雪 (2012年7月21日、東宝) – 毛野 役
・君の名は。(2016年8月公開予定、東宝)-主演・宮水 三葉 役
舞台
・『みえない雲』(2014年) – 主演:ヤンナ・ベルタ 役
・ミュージカル『赤毛のアン』(2015年) – 主演:アン・シャーリー 役

■所属

東宝芸能

上白石萌音のまとめ

以上、上白石萌音さんについて、

細かく調べてみましたがいかがでしょうか?

沢口靖子さん、長沢まさみさんも出身の東宝シンデレラということもあり、

これからどんどん活躍していきそうですね。

「舞妓はレディ」の西郷春子みたいに、

成長して素晴らしい女優さんになる姿を見守っていきましょう!

スポンサー リンク

スポンサー リンク

あわせて読みたい記事