モーニング娘。’16を好きになったきっかけは?

私がモーニング娘。を好きになったきっかけは7年前に発売した

『なんちゃって恋愛』という曲を聞いたことです。

その頃はアイドルについて何ら知識が無く、アイドルは皆同じにみえていたのですが、

たまたま音楽番組「Music Station」で歌っている姿を見た時に、

格好良いパフォーマンスと切ない表情、そして曲の歌詞に共感できたことで一気に興味が沸きました。

そして過去の曲などを振り返っていくうちにメンバーの顔と名前も覚え、

他の曲も良い曲ばかり、歴代のメンバーも魅力的な人ばかりであることを知り好きになりました。

モーニング娘。’16が出演している最近のテレビ番組やドラマ、映画について

モーニング娘。は2014年から名前の最後に年号を付けるようになり、

現在は「モーニング娘。’16」として活動しています。

最新シングルである『泡沫サタデーナイト』はとても盛り上がるメロディ、

しかし歌詞は切なさも含んでいる、モーニング娘。らしい曲で、

テレビで披露した時も非常に盛り上がっています。

印象的なのはNHKの「うたコン」に出演した際、

会場のお客さんだけでなく他の共演者の方も巻き込んで盛り上がっていて、

テレビの前からもその楽しさが伝わってきました。

モーニング娘。’16の恋愛歴や恋人結婚相手について

モーニング娘。は恋愛禁止というルールが存在するので基本的には恋愛に関わる噂は聞きません。

スポンサー リンク

矢口真里さんや藤本美貴さんは恋愛スキャンダルが発覚した時には脱退しましたし、

かなり厳格なのではないかと思います。

しかし卒業後は多くのOGが結婚、出産しており、

それをファンの人も祝福している場合が多いので微笑ましいです。

モーニング娘。’16の出世作、世間の注目を浴びた作品やCM映画など

モーニング娘。は1999年に『LOVEマシーン』でブレイクを果たしました。

その後コンスタントにヒット曲を出していますが、最近では、

2013年に発売した『One Two Three』が代表作ではないでしょうか。

この頃から今のモーニング娘。’16の真骨頂である

「フォーメーションダンス」が注目され始め、再ブレイクしました。

そして、最新の『泡沫サタデーナイト』は「LOVEマシーンの再来」とも言われているほど評価が高いです。

最新シングルが代表作の一つになること間違いなしです。

モーニング娘。’16について期待していること

現在、女性アイドルはとても多いです。

変な話、「私アイドルです」と言えばアイドルになれてしまうのでは?と思うほどアイドルが増えています。

しかし、そんな中でもモーニング娘。は20年近い歴史と伝統を誇り、

「私はモーニング娘。です」と言ってもモーニング娘。にはなれず、

しっかりオーディションを合格しなければなりません。

モーニング娘。には、常にそんな存在でいてほしいと思います。

常に「狭き門」であり続け、「アイドル達の憧れ」でい続けてほしいです。

スポンサー リンク

スポンサー リンク

あわせて読みたい記事