観月ありさを好きになったきっかけはやはり「ナースのお仕事」

「ナースのお仕事」を始めてみた時、何なんだ、この看護婦!

変わってる、変わりまくってる!

なんせ患者さんだけでなく一緒に仕事をしてる尾崎祥子役の

松下由樹をも巻き込む大騒動を起こすまさに台風の目、

失敗を乗り越えようと奮闘する姿が非常に励みになったので好きになりました。

観月ありさが出演した「妖怪人間ベム」はかっこよかった!

来る仕事は拒まずといったスタスンスで仕事受けていると対談記事で語っていた観月ありさ、

まさかこんな役まで引き受けてしまうとは実写版映画「妖怪人間ベム」で、

きわめて普通の主婦が、何かのきっかけで、妖怪へと変貌してしまう役を受けたのだ、

「子供のころからのあこがれだった、妖怪人間ベムに出演できてとても嬉しい。

おまけに妖怪の役なんて最高です。」

シナリオも観月ありさの為に作られたオリジナルのものだそうで

妖怪に変貌した姿がこれまたカッコいいんです。

観月ありさのは青山光司などと結婚したが、二度離婚している

青山光司という会社経営に携わっているかたで、

芸能人の方と二度結婚しているようですがいずれも離婚しているようです。

この結婚うまくいくと観月ありさが事務所を設立しそうである意味大きな期待をしてます。

そういった夢があるのなら是非とも叶えていただきたい!

スポンサー リンク

観月ありさは「ナースのお仕事」でギネス認定され世間の注目を浴びた

「ナースのお仕事」ザ・ムービーですね、ポスターが良くできていて銃を携えた観月ありさが

でかでかとでておりこれだけでも十分観に行きたくなります、

しかもこのドラマで主役を交代するだとか、

放送が打ち切りになるなどといったアクシデントが一切なかったため、

ギネス認定されたという輝かしい記録もあります。

不思議なことにあまり騒がれなかったんですよね。

ただ、視聴者の意見として「そんなに長く続いてるなんて思わなかった」といった意見もあるので、

DVDボックスを買う場合は腹をくくる覚悟が必要なドラマです。

出来れば「夜の先生」のような役柄が個人的に好きです。

観月ありさの母は実は逮捕歴があります

騒がれなかったようなので知らない人が多いと思う、観月ありさのお袋さんは逮捕されたらしい。

覚せい剤の所持が原因となっており、テレビでは明るく振る舞ってはいるが、

心労は計り知れないでしょうね。

観月ありさの子どもを期待している人は私だけではない!

青山光司さんとの結婚もあったことなので何としても幸せをつかんでほしいものです。

ドラマか映画のスクリーンではつらつとした笑顔を再び観れたらいいなと願うばかりでなく、

第一子出産報道を首を長くして待ち望んでいます。

スポンサー リンク

スポンサー リンク