このニュースを読んだとき、本当にびっくりしたし嬉しかった。

なんたって修二と彰による『青春アミーゴ』は2005年の年間チャート1位を獲得したのだ。
その年を代表する曲と言える。

当時ごくせんで人気絶頂だった亀ちゃんと、NEWSで活躍していた山Pのコンビは世間を大いに湧かせたし、忘年会ではたくさんの人に真似されていた。
去年のジャニーズカウントダウンコンサートでは二人が久しぶりに青春アミーゴを歌いファンを喜ばせていたのが記憶に新しい。

KAT-TUNの亀梨和也(30)と歌手・山下智久(31)が2005年の限定ユニット「修二と彰」以来、12年ぶりにタッグを組み、スペシャルユニット「亀と山P」を結成することが18日、分かった。同日放送された「嵐にしやがれ」(土曜、後10・00)のエンディングで発表された。

スポンサー リンク

 2人は、亀梨主演の日本テレビ系連続ドラマ「ボク、運命の人です。」(4月スタート。土曜、後10・00)で12年ぶりにドラマ共演。新ユニットで主題歌(タイトル未定)を歌う。

 2人は05年10月期の同局系連ドラ「野ブタ。をプロデュース」(土曜、後9・00)内から誕生したユニット「修二と彰」として、ドラマ主題歌「青春アミーゴ」を担当。同年11月にシングル発売し、オリコンチャートで1位を獲得するなど、大ヒットを生んだ。

それが、今回またコンビ復活するということで、まさに「ファン待望」のニュースである。

私も10年前KAT-TUNやジャニーズの熱心なファンだったので本当に興奮している。

しかも今KAT-TUNは充電期間に入っているし山Pは最近ほとんど見なくなってしまっている。

そんな中でのこのニュースは、二人の活躍がまた見られるということを意味する。

何度でも言うが本当に嬉しい。

亀ちゃん主演のドラマの主題歌ということで、あの逃げ恥の恋ダンスのような大ヒットの予感がしている。

期待してお披露目を待ちたい!

スポンサー リンク

スポンサー リンク