ゴールデンボンバーといえば、これまでにも特典を一切付けず、ジャケットも真っ白なCDをリリースするなど、音楽界に一石を投じる活動を行っているイメージはありました。

しかし、今回のシングルもそのはるか上を行っていて、度肝を抜かれました。

エアーバンドのゴールデンボンバーが31日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』3時間スペシャル(後7:00)に出演。

新曲「#CDが売れないこんな世の中じゃ」歌唱中にQRコードを映し、楽曲を無料配布する異例の試みを行った。

スポンサー リンク

なんといってもミュージックステーションのパフォーマンス、全国放送のテレビで、「どうせCDが売れないこんな時代だから、タダでくれてやるよ!」と言って画面のあらゆる所にQRコードを掲げ始めた時は、衝撃的でした。

これは革命だと思いました。

また、歌詞も「景気が良いのAKBだけ!」と、かなり刺激的。

なんとその放送回のゲストさんには、AKB48さんがいらっしゃったのでハラハラしましたが、AKBのみなさんは笑っていたので安心しました。

今回のゴールデンボンバーのシングルは、とにかくこのCDが売れない世の中に大きな衝撃を与える作品だと思います。

何となく我々も気づいていたCD業界の不況を、こんなにも痛快に、でも誰を攻撃するわけでもなく訴える鬼龍院翔の器用さに脱帽しました。

スポンサー リンク

スポンサー リンク