マツコの知らない世界の2時間スペシャルを当日私も視ていた。

多くの視聴者のかた同様に私も懐かしかったし、最近は、コンビニのパッケージに入った袋パンを食べていて、ヤマザキのパンからは離れていた。

だいぶ昔に食べた時の味を思い出した。

わずか3日の間に人気バラエティー番組2つに紹介された影響で、中高年には懐かしの菓子パンに注文が殺到していることが24日、分かった。
山崎製パンの「ミニスナックゴールド」が、今月16日に放送されたテレビ朝日系「日曜もアメトーーク!」と18日放送のTBS系「マツコの知らない世界2時間SP」に登場。
その結果、1日に8万個出荷されるのが通常の同製品が、19日には約3倍増の22万個になった。同社は「さらに品質のよい製品をつくろうと従業員のモチベーションが高まっている」と盛り上がっている。

スポンサー リンク

マツコさんの番組は結構いろいろ視ていて、視た後にネットで検索することが多い。

他局で放送された有楽町にあるRose Plazaも早速検索した。

そのお店も放送直後に個性的な店長に会いに行くかたや注文が殺到した様子がホームページから見てとれた。

今回は、アメトーークの効果ももちろん大きいが、通常の出荷数からの伸びを見ると、

マツコさんが発言する内容は、かなりの影響力があるひしひしと感じた。

マツコさんは、食べる姿もとてもきれいでおいしそうに食べるし、食レポも実に上手だと思う。

また、正直に、言いづらいこともちゃんと断ってから伝えてくれるので、とても信用できる。

こうやって時代に埋もれてしまっていた商品が日の目に出ることは、これからもっともっと増えていくと思う。

マツコさんみたいにコミュニケーションが取れたら、私の転職活動ももっと上手くいくような気がする。

マツコさん、万歳!

スポンサー リンク

スポンサー リンク

あわせて読みたい記事