2世に頼らない実力派、仕事もプライベートも成功させた神田沙也加

SAYAKA名義でデビューした時の曲も聞いていて、歌のうまさは知っていました。

なかなか上手くいかず、芸能活動を休止したという話も聞いたことがあります。

偉大な父と母に囲まれて苦しみ、双方の遺伝を活かしたようなミュージカル女優という道を選び、仕事では自分の力で今の地位を確立した沙也加さんは素晴らしいです。

ご結婚のニュースを聞いた時には純粋におめでたいという事と幸せになって欲しいと思いました。

女優の神田沙也加 と俳優・村田充(むらた・みつ ) が26日、双方のSNSを通じて結婚することを報告した。神田は自身のインスタグラムで「この度は私事でお騒がせしてしまい申し訳ありません」と詫びつつ、村田と父で俳優の神田正輝 との3ショットの笑顔の写真を掲載。 「こ報告したかったタイミングではなく心苦しい気持ちもありますが一、部報道にありました通り、わたくし神田沙也加は村田充さんと結婚いたします」と報告し「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります。暖かく見守っていただけたら幸いです」とメッセージした。

仕事でも成功し、プライベートでも幸せの一歩を踏み出したという事で、同世代の自分も仕事もプライベートもしっかり頑張ろうという気持ちになりました。

スポンサー リンク

またご主人とお父さんと一緒に写った写真を見て、離れて暮らしていてもずっと家族の絆は続いていくのだなあと実感しました。

沙也加さんとお母さんのツーショットの姿は何度か見たことがありましたが、お父さんと写っている姿は見たことなかったので新鮮でした。

コメントと写真で幸せ一杯な事が伝わりました。

2世に頼らない実力派、神田沙也加が掴んだ幸福の切符≪チケット≫

神田沙也加さんといえば、俳優、神田正輝さんと

「永遠のアイドル」と今も尚、トップスターである松田聖子さんの愛娘だ。

昨年、「アナと雪の女王」のアナ役で若者からも知名度があり、歌手、声優だけでなく、

舞台やファッションモデル、某アパレルメーカーとのコラボレーション商品の発売をし、

「デザイナー」としてマルチな顔を持つ沙也加さんが掴んだ幸福の切符である。

私は沙也加さんがファッションモデル「Lily」名義で活躍してきた時から彼女のファッションが大好きだ。

是非とも幸せになってほしいのである。

沙也加さんは、2世ではあるが、「2世」という環境に頼らず、

活動休止した際には、一般女性として飲食店でアルバイトをしたりなど親に甘えない生き方をしてきたそうだ。

このことは私が持っている神田沙也加さんの書籍「Dolly Girl」に書かれていたものである。

それから「小さい頃何になりたかったんだろうと考えると早く大人になりたかった。

ずっと居続けてくれる人と結婚して姓を変えて子どもを生んで。そういう生活がほしかった」ともある。

現在、舞台「キューティーブロンド」や「ダンガロンパ」というアニメの声優としての活動も見られる神田沙也加というアーティストに今後も期待だ。

スポンサー リンク

スポンサー リンク